1. EDを克服!話題のカマグラゴールドを通販で!   >  
  2. カマグラゴールドの服用法

カマグラゴールドの服用法

指をさす医師

効果の高いカマグラゴールドですが、服用方法をしっかり守ることで効果をしっかり得ることができます。

まれに、「効果を充分に感じることができなかった」という男性もいるようですが、服用方法が適切でない可能性がありますので、今一度確認してみましょう。

カマグラゴールドには50mg、100mgの錠剤がありますが、日本人は25mg〜50mが適量と言われています。その際、ピルカッターで錠剤をあらかじめカットしておけば服用する時に便利です。初めての方は25mgから試してみてください。

効果の感じ方によっては飲む量を増やしても構いませんが、1日の摂取量は100mgまでとなっているので注意しましょう。
服用間隔は24時間です。効果の持続時間は約5時間で、その間は射精をしても性的刺激があれば性行為を複数回行えます。

薬を飲むタイミングですが、性行為の1時間前に服用しましょう。

この時、食前で空腹時の方が効果を発揮しやすくなります。

シルデナフィルは食事の影響を受けます。もし食事をしてしまった場合は、食事から2時間以上時間をあけて服用すれば問題ないです。食事は脂っこいものなど、消化に悪いものは避け腹7分目から8分目くらいに抑えてください。

また、アルコールやカフェインとの相性も良くないようです。
アルコールは効果の継続時間を短くさせ、カフェインは血中濃度を上昇させてしまうため、薬の効き目が強く出てしまいます。

服用の際の飲み物も、お水かぬるま湯になっています。

「グレープフルーツジュース」「乳製品」は避けましょう。
グレープフルーツに含まれている成分が、お薬の副作用を強くします。

また乳製品は胃に膜を張るため薬が体に吸収され辛くなってしまうのです。

カマグラゴールドを正しく服用し、効果を存分に感じて下さい。